「悠遊緩閑」 ふじくんずぶろぐ

ゆっくりでもよい.前向きに自分らしく生きて行こう玄冬にさしかかった年齢になり、施設暮らしを始めた ふじくんの面白くも価値もない身辺雑記です。No Blog,No Life! 自分のための生活記録として書き続けております。

=ひとこと お願いです=

*それぞれの投稿記事の末尾に つなぎ記号...(三点リーダ)が ついている記事は続きの記事があります。その場合は その投稿記事のタイトルまたは写真をクリックしていただくと、投稿記事・写真全部をご覧いただけます。戻る場合は 一番上の ふじくんずぶろぐ のタイトルをクリック で戻ることができます。右側サイドバー最新記事、10件に倍増し写真リンク済み、まとめ読み 記事移動等に、ご利用ください。

*「ふじくんず ぶろぐ」には、もう一つ 写真あるばむ の ブログが あります。そちらも、是非、お訪ね下さい。タイトル写真下のメニューバー”Fujikun's Photo Album"の文字をクリック! 移動出来ます。(供砲蓮〆G2月から、の(アーカイブス)は、1月までの投稿分です。

秦野戸川公園のポーピーは見事でしたが、ポピーの魅力とは。第一に今にも散ってしまいそうな可憐な花弁でしょうか。日本ではもっぱら春の花ですが、ヨーロッパでは夏の花だそうです.ポピーの花言葉は、「慰め」「心の平静」 ギリシャの乙女達はこの花で恋人の心を推測してい ...

久しぶりに、太陽が顔を出した今日は、水彩画教室の写生の日だった。場所は、風のつり橋がランドマークの県立戸川公園だ。広大な公園内には、写生に散歩に、平日に関わらず、久しぶりの晴れ間に誘われて、案外にぎやかだった。ちょうどポピーが満開で、丹沢山塊の新緑にはえ ...

 朝から雨の今日。地元小田急の駅で、券売機の前。天井に洋傘が置いてある?のを発見!いたずらかなーと近寄ってよく見ると「ツバメの巣があります。巣立つまでご協力お願いします。頭上注意!」と張り紙があった。毎年この場所で、居心地がいいのかツバメが子育てをしてい ...

接続ケーブル漸く見つかりました。早速、現在のパソコンに取り込むことにしたが、そう簡単ではない。シリアルコネクターはまだあるとしても、Twain 対応アプリで取り込むのだが、QV用モジュールがXPにはない。カシオのHPサポートのページでKodakのDC200で、代用できる ...

画像を公開しようと思い。接続ケーブルを探したが見つからない、何か方法はないかと思いカシオのHPを見たが、当時はUSBなどはなく、接続はRS232C端子のみ、最低限オプションのこのケーブルが無いことには、万事休す。液晶画面を別のデジカメで撮影しましたので、 ...

タイトルをご覧になって最初期のデジタルカメラの型名だと解る方は、相当のデジカメフアンだと思う。96年カシオから、前年に発売されたQV10と同じスペックで、初めて5万円を切って発売されヒットしたカメラで、25万画素である。  私にとっても、最初に手にしたデジ ...

手入れもしない、荒れ果てた狭い我が家の庭に紫色のテッセンの花が、一輪だけ咲いていました。  初夏ですネ ...

久しぶりに好天に恵まれた今朝、近所のサイクリングロードに散歩に出掛けた。話には聞いていたが、あまり田んぼでも見かけなくなったカカシが川の中に。いたずらではなく、地元の漁協が鮎の稚魚をサギやカワウから守るためたてたもの6月の鮎の解禁を前に天然鮎や放流した養 ...

あらすじ本のことを書きながらフト、リーダーズダイジェストのことを思い出した。 インターネットで調べてみると、50年前の雑誌の記事を、なんと国会図書館のホームページで見つけた。詳しくはホームページで見ていただくとして 当時略してリーダイ はダントツ 1位 ...

先日、上京の帰り1時間半ほどの車中で、読む本をと地下鉄新宿駅脇の小さな書店で最近はやりのあらすじ本の一つ「日本・名著のあらすじ」文庫本で510円を買い求め乗車した。 内容は先ず10行ほどの原作のさわりの部分 次に「こんな内容」 とあらすじ 続いて 「この ...

 この数値なんだかわかりますか?3月末、購入のiPodに今までにCDからインストールした数値です。私のCDコレクション約300枚のうちの3分の1くらいか 内訳は クラシック388曲ジャズ382曲で合計で約8割 他にポップ80曲・イージーリスニング・68曲R&B ...

 今日は朝から、あいにく小雨模様の天気・・ 町内で、買い物と玄関を出て気がついた 町うちの商店街はほとんどの店が連休。6日から平常通りの張り紙が貼られ堅くシャッターを閉ざしている。 (このことについては機会があったら書くことにするが・・)仕方がないので、 ...

毎日が日曜日の私にとっては、ゴールデンウイークも、関係ないが、花も木も人々も活気に満ちあふれる5月。この季節は好きだ。私の部屋から見える木々も知らぬ間にすっかり新緑に装いをあらためた。そういえば、昨日が今年の八十八夜だった。  「八十八夜の別れ霜」という ...

日曜日の今朝、ちょっと寝坊、布団の中で新聞をと パジャマのまま玄関脇ポストから朝刊を取り、フト16日に紹介した、我が家の玄関前、敷石脇のタンポポが気になり見ると人に踏まれもせず、見事に旅たちを迎えていた。  近所の田んぼの畦道で、つみ取り。思い切り息を吹 ...

今朝、近所の小公園まで散歩に出掛けた。つい先日通りかかった時には、咲いてな かったが、今朝は公園内藤棚の藤が咲き始めていた。  家にいったん帰りデジカメを持って再度訪れカメラに収めた。 今年は一昨年ほどでないとしても、季節の移ろいは早いようだ ...

↑このページのトップヘ