http://fujikuns.blog.jp/

4572dba0.JPG九州・四国・中国地方は、例年より早く、梅雨入りと気象庁から発表された今日5月最後の週末。好天に恵まれ、会社OB会恒例の、歩け歩け行事に参加した。明日からぐずついた天気が続き、来週中には関東地方も梅雨入りか?とTVの天気予報は報じている。そのせいか、神代植物公園のバラ園は、満開のバラを見る人々でだいぶ混雑していた。  ちなみに今日の歩け歩け歩数は幹事の万歩計は16000歩を記録していた。

a3d1391a.JPG秦野戸川公園のポーピーは見事でしたが、ポピーの魅力とは。第一に今にも散ってしまいそうな可憐な花弁でしょうか。日本ではもっぱら春の花ですが、ヨーロッパでは夏の花だそうです.ポピーの花言葉は、「慰め」「心の平静」
ギリシャの乙女達はこの花で恋人の心を推測していたそうです。花びらを手のひらに置いて強く打ったときに、大きな音がすれば恋人は誠実、破けてしまうと不実。どうもあの可憐な花では破けてしまう方が多いでしょうネ

89bcc8b2.JPG久しぶりに、太陽が顔を出した今日は、水彩画教室の写生の日だった。場所は、風のつり橋がランドマークの県立戸川公園だ。広大な公園内には、写生に散歩に、平日に関わらず、久しぶりの晴れ間に誘われて、案外にぎやかだった。ちょうどポピーが満開で、丹沢山塊の新緑にはえて見事だったshasei2写生が終わって、いつものように作品を並べて先生の講評を聴くのが習わしだが、今日は野外ではなくビジターセンター内2階和室でゆっくり過ごすことが出来た。
公園の詳細は下記をクリック!
公園のホームページにリンクしておりますのでどうぞ・・・
県立秦野戸川公園

6ecbee31.JPG 朝から雨の今日。地元小田急の駅で、券売機の前。天井に洋傘が置いてある?のを発見!いたずらかなーと近寄ってよく見ると「ツバメの巣があります。巣立つまでご協力お願いします。頭上注意!」と張り紙があった。毎年この場所で、居心地がいいのかツバメが子育てをしている。
 まだ子ツバメは見られないが、去年まではフン害を避けるために。直下の床に大きく注意書きをしたり、巣の下をボール紙で囲ったり、したのを見かけたが、今年の仕掛けはグッドアイデアである。まもなく、かわいい餌を求める子ツバメをながめられるでしょう。この洋傘は乗客の忘れ物。そんなことは絶対ありません。小田急さんの名誉にかけても・

a8159736.jpg接続ケーブル漸く見つかりました。早速、現在のパソコンに取り込むことにしたが、そう簡単ではない。シリアルコネクターはまだあるとしても、Twain 対応アプリで取り込むのだが、QV用モジュールがXPにはない。カシオのHPサポートのページでKodakのDC200で、代用できるということが詳細に説明されていた。苦心の末。取り込むことに成功。そこでテストに、私の机上に置いてある常時愛用の6册の辞書?を撮影した。フラッシュもついていないので手ぶれのひどい写真だが・・・
今朝のメルマガによればauから300万画素カメラ付き携帯電話発売のニュース、このカメラの10倍以上の画素数・・デジカメの世界はドッグイヤーどころではないですね

557f8c72.JPG画像を公開しようと思い。接続ケーブルを探したが見つからない、何か方法はないかと思いカシオのHPを見たが、当時はUSBなどはなく、接続はRS232C端子のみ、最低限オプションのこのケーブルが無いことには、万事休す。液晶画面を別のデジカメで撮影しましたので、ご覧ください。なかなかきれいな画面でしょう。3月14日「ゼリービーンズ」の画像と比較してみてください.(サムネイル画面の上でクリック大きな画像でご覧ください)

adec0d2d.JPGタイトルをご覧になって最初期のデジタルカメラの型名だと解る方は、相当のデジカメフアンだと思う。96年カシオから、前年に発売されたQV10と同じスペックで、初めて5万円を切って発売されヒットしたカメラで、25万画素である。
 私にとっても、最初に手にしたデジカメで、今日タンスの中を整理していたら奥の方から忘れていたこのカメラが出てきた。懐かしさのあまり早速電池(単3×4本)を入れ撮影。まだ充分使える続きを読む

このページのトップヘ