http://fujikuns.blog.jp/

カテゴリ: 季節

IMG_7886IMG_7880








22日(水)タウン紙に「カルチャーパークのバラ園」見頃の、ニュースを、見て 早速、見に行って 来ました。見事な、バラの花を見てまいりました。 記事によれば 6月に入っても 見ることが可能だと報じていました。しかし、その後急に猛暑が・・・・・ 早めの 見学が と 感じました。
=2284=

IMG_7868昨日、午後 買い物の為、小田急 秦野駅 周辺まで、歩いて、出掛けた。起伏の激しい、秦野市内 駅迄、歩いて 行くのに最初だけ、昇り道だけのコース10分ぐらいで、あとは、殆ど 下りの坂道。を、選択。「あらい湧水公園」を通る いつも、この道で、チョット立ち止まって、休憩が、習慣!。いつも 公園が一望に見える下り坂道の途中で・・・先日は、満開だった、つつじの花、も、新緑にかわり、勿論 桜も、新緑の緑が、濃く なり、清々しい 眺望。ちょっとの間 立ち止まり いつも持ち歩いているカメラで 撮影。歩き出した。あとは、駅。南口 まで、すべて 下りで15分程。予定通り 到着。駅内スーパー、駅前 脇の ドラッグストアで、買い物を済ませ、駅前始発のバスで 帰宅した。
~2283=

IMG_78445月4日のブログで、ふれた。南側花壇の つつじ 今年は昨年と比較して、見事に咲きそろい、見ごろ です。ご覧の写真は、ふじくん の 自室からの、昨日8日 撮影した 写真です、勿論「枝垂れ桜」は、すっかり 葉桜ですが、新緑も 見事です。日増しに、薄緑も、緑濃く、夏に、向かいます。芝生も、薄緑から、緑濃く、なり、暑い夏、に向かいます。毎年、夏に咲く、「高砂百合」まだ、顔を表しませんが。咲き始めましたら お知らせいたします。
=2281=

IMG_1240http://livedoor.blogimg.jp/fkoma23/imgs/c/d/cd970b49.jpg" title="IMG_1233" target="_blank">IMG_1233






    近隣の、桜 他、 春の花々が一斉に咲き始めた4月。 歩行訓練 他、行事が立て込んでおり 趣味の写真。デジカメは いつも持ち歩いているので、撮っておいた。漸く、整理を始めることが出来。ブログに投稿することにした。左側 秦野市立 南小学校の桜。秦野市で、一番 小学生 児童が多い 学校で 正門前校庭内に二本、古木の桜が有名。右側の写真は、ふじくんの、住んでいる建物のすぐ西側に、小籐川湧水池があり、花桃がキレイでした。何れも先月、11日に撮影したものです。(いや昨年の平成31年4月11日撮影と すべきですか ネ!(失礼!)
 =2280=

IMG_7839今日 5月5日。明日の振替休日まで 10日間となった今年のゴールデンウイーク。まさしく、初めての10日間 に及ぶ 連休。朝から TVでは、各地からの、上り 交通機関の 満員状態を、報道。今年の GW 終わりとなる。以前にも、兜飾り 紹介(昨年5月1日のブログ)しましたが、今日の 端午の節句 玄関横。受付カウンターに 先月 下旬に 飾られ輝きを増している。明日迄の、休日 大事にしたい。-----------
=2279=   

190221umematsuri02_01前々から、小田原・曽我の、別所梅林、梅の見頃に、撮影に行こうと、sさんと約束。そろそろ見頃、と昨日。出掛けた。 今年から、駐車場所が、変わったと、云うことだったが、幸い、スムースに、駐車出来。撮影にかかった。毎年のことながら、結構、遠隔地、からの見学者も多く、平日ながら、やはり混んでいた。二人だけの、撮影会は、双方が、相手を意識して、行動するので、そう心配することはない。一時間ほど、撮影を楽しみ。ちょっと遅い、昼飯に、  と、曽我を離れて、255号線、大井町の、レストラン で昼飯とする。久しぶりの、外出で、疲れたが好きなことでの、外出。やはり、楽しい。食後のコーヒーは、秦野に戻っての事にして、帰路に就く。帰ってから、早速。コンタクトシートに。そして、コラージュ を作成!まだ楽しみが、続く。・・・・
= 2274=
コラージュ写真の上で、クリック!、大きく してご覧ください。

IMG_7240先日、歩行訓練に併せて、海老名へ出かけた。その際、たまたま、「Vina ウォーク1号館」4階の三省堂に、雑誌を買いに立ち寄った。  たまたま 能率協会発行の 来年のカレンダー、多種類。陳列販売されていた。まだ、来年まで2ヶ月 慌てることはないが、机上において、予定表に、使うのには、早いうちに、手に 入れておかないと・・・と、探し始めた。結局 同社、卓上カレンダーで 一番の売り上げという、B6サイズ、六曜・節気入り、当月に前月・次月も3か月、記載 の優れもの、710円(税別)と、使い良さそう。来年初の、カレンダーを購入した。
=2269=
注) ]四法疣四砲箸蓮∀四棒韻領で、大安、友引、先勝、先負、仏滅、赤口の6つを指し、それぞれ意味を持っています。    ∪甬ぁ畭星太陽暦で、季節を正しく示すために用いた語。1太陽年を太陽の黄経によって24等分し、その分点に節気と中気を交互に配列、それぞれに季節の名称を与えたもの。正月節は立春、正月中は雨水などと表す。立春・雨水・啓蟄・春分・清明・穀雨・立夏・小満・芒種・夏至・小暑・大暑・立秋・処暑・白露・秋分・寒露・霜降・立冬・小雪・大雪・冬至・小寒・大寒。 十二節。 十二気。併せて二十四節気という。卓上カレンダーの写真をクリック 大きくして ごらんください 。

このページのトップヘ